「食神は冷静」のイメージが、何となくわかってきた

こんにちは、占い研究家の、ほしかわみうです( ^ω^ )

占いを勉強していると、(これは何でだろう?)って思う事がたくさん出てきて、その時はわからなくても、後になって

(あぁ、そういうことだったのか!)

って腑に落ちる事が、結構あるんですよね。

例えば、劫財の「野心」も、ジワジワとそのイメージがわかってきたことです。

劫財(ごうざい)の【 野心 】のイメージが、何となくわかってきた

2020-11-17

まるで霧が晴れていくよう

今日は、前々から謎だった食神の「冷静さ」について(ああ、そういうことだったのか〜)と、ジワジワと理解してきたことを、書いてみたいと思います。

結論から言うと、以下の様になります。

それでは、お話を進めていきます☘️

食神と傷官の違い

「漏らす・漏れる五行」である食傷(しょくしょう)については、以前こちらに書きました。

【四柱推命の基礎⑧】通変五種について

2020-01-19

食神・傷官の表現の仕方の違いについては、こちらに書いています。

全身全霊をかけて生きる、傷官

2020-01-21

食神・傷官の表現の仕方の違いについて、繰り返しになりますが シンプルに書くと、以下の様になります。

食神の表現の仕方・・・直接的表現

食神は日主(自分自身)と陰陽が同じ五行ですので、その表現の仕方は「ストレート」になります。

食神の表現の仕方

  • 見たまま、聞いたまま、感じたままをありのままに伝える・表現する
  • 主観が入らず、中立・公平・中庸に伝える・表現する
  • 盛らずに、正確に伝える
  • 主観やモノを介さず、直接的(話す・歌う・踊るなど)
  • ひねらず、ストレート

食神もちの方は何といってもその素敵な所は、「自然体」な所です。

食傷はそもそも官を剋する星ですので、肩の力を抜いてくれます。

官(偏官・正官)って、そもそも何で‘ 行動力の星 ’なんだろ?

2020-12-16

あまり無理をせず、生活を楽しみたい、という星ですので、しゃかりきに頑張る様な事は望みません。

むしろ、そういう事をやったとしても、空回りする様な感じもあります。

子どもの様に無邪気に楽しみながら生きる事で、

いろんな創作アイディアが生まれ、
それを形にし、
さらに世界が広がっていく、

というのが、食神のあり方です。

 

また、世界の見方も、主観やフィルターが入っていないので「ありのままに」「ストレートに」見ておられる感じがします。

子どもっていろんなモノサシ・ジャッジが入っていないから、まさにそんな感じなんだと思います😊✨

傷官の表現の仕方・・・間接的表現

傷官は日主と陰陽が異なる星ですので、その表現の仕方は「間接的」となります。

傷官の表現の仕方

  • 自分の主観・世界観・自分のフィルターを通して見たもの・感じたものを伝える・表現する
  • モノを通して伝える・表現する(絵を描く・文章を書く・料理をする・裁縫をするなど)
  • ヒネる
  • 自分が納得するまで徹底的にこだわる・完璧主義
  • 妥協とは無縁・ギリギリまで自分を追い込んだ世界

傷官は自分のフィルターを通して表現しますので、その表現の仕方はヒト癖もヒャク癖もあります。

そして、世界の見方としても、憂いを持った目で見ていることが結構あり、やや屈折した感性を持っています(厨二病の星ですしね)。

斜に構える感じで生き、あまのじゃくな傷官ですが、心の中は意外と素直でピュアです😊

傷官はびっくりする位の純粋な心の持ち主であり、ロマンチストですので、

より良いもの、
より本質的なもの、
より感動的なもの、
完璧・完全・完全美

を求めています。
ですので、

限界まで削ぎ落として削ぎ落として、真理に近いもの、

もしくは、

自分の主観・世界観を徹底的に入れ込んで、

作品を作り上げていきます。

傷官は自分でも扱いが難しい星であるものの、その徹底的に追い込んだ世界は大変に魅力的であり、

その完全美を追求した先には、食神をしのぐ程の財や人気(偏財)につながる、と言われています。

傷官をお持ちの方は、心身を壊すまで無理はしない様にしましょうね、ほんとに・・・。

傷官は(お金でも人気でもないんだ、自分はこれを徹底的に追求して、死ねれば本望なんだ!イェイ!)

みたいな所がありますが、マジで息が止まるんじゃないかという位 自分を追い込みますからね・・・。

私も昔、完璧主義がいきすぎて、頻繁に過呼吸になっており死ぬかと思いました・・・。

完璧主義や自分だけのこだわりを自分や他人に向けない、というのは、本当に頑張りすぎる傷官もちさんは気に留めていきたいですよね♨️

(あっ!ただガチのクリエイターとして生きる人は、人の意見は聞いちゃいけないとも思うよ!人の意見なんていちいち聞いてたら、作品づくりなんてできないしね🤘ゴーイングマイウェイだぜ!)

物事をありのままに見る、とは

食神もちで「ありのままに見る」をわかりやすく体現している著名人の方って、誰だろうか・・・?

と考えていたら、プロ奢さんのツイートが目に留まって(ああこの人だ✨)と思いました✨

プロ奢さんって、中心星が食神の方なんですよね。

プロ奢ラレヤーさんを勝手に占ってみました(後編)

2019-03-25

彼には博士号もちの人や前科もちの人まで、様々な人が奢りにくるそうなのですが、こういう深刻な悩みにも淡々と答えていて、凄く中立・公平・中庸・冷静だと思うんですよね。

(プロ奢さんの上のnote記事、本当にびっくりする位 冷静で的を得ている😳✨から、気になる方はぜひ読んでみてくださいね☘️)

上のツイートにも書いてありますが、こういう

  • 淡々とした対応
  • 冷静さ
  • ありのままに見てくれる姿勢
  • 救おうとしない姿勢

に救われる方って、結構いる様な気がします。

プロ奢さん本人としては、この様に思っているそうで、天然でやれるというのが、絶もちさんらしいですよね😊

食神もちの方は、こういう「肩肘はらずに脱力してる感」が周りの癒しや救いになったりします。

  • 私、頑張りが足りないんじゃない?
  • もっと凝ったもの作らなきゃいけないんじゃ・・・?
  • もっと人のこと真剣に考えなきゃいけないんじゃない?

って思う食神もちの方は、

冷静さやフラット感・ありのままに伝えることができる力は、あなたの強みなんだよ✨

とお伝えしたいですね😊🌈✨

まとめ

  • 食神は子どもの星であり、肩肘はらずに生きていく星
  • 冷静さ・フラットさ・ありのままに見る、伝えることができる力は、食神もちの方の強みであり魅力

というお話でした✨

 

食神・傷官はどちらも漏らす五行ではあるものの、本当に様子が違う星ですよね😲✨

どちらも素敵な星ですし、良い・悪いはありません☘️

自分を知り、強みを生かして、自分が納得する人生を送っていきたいですね😊🌈✨

これからも、星を楽しみながら生きていきましょう✨

 

ではでは今日はこの辺で☘️

またね〜、ほしかわみうでした( ^ω^ )☘️

 

【関連記事】食傷の記事まとめ

 

 

 

Sponsored Link