【書評】メンタリストDaiGoさんの、「自分を操る超集中力」を読んだ感想

こんばんは、占い師のほしかわみうです( ^ω^ )

今日で今年の上半期が終わりますね😲‼️
光陰矢のごとしとはこのことで、本当にあっと言う間ですね😳
今年はコロナがあったから、余計に早く感じるなぁ〜(゚o゚;;

明日からもしっかり健康に、栄養つけて過ごしていきましょうね🐱💕

それでは今日は、メンタリストDaiGoさんのこちらの本の、ブックレビュー記事を書いていこうと思います✨

集中力・・・‼️
基本的に美宇は 集中力が散漫なので、とっても気になります🤣✨

印象に残ったところ、感想を書いていきますね✨

プライミング効果を利用する

「観念によって人の行動が変わる」という理論を、プライミング効果というそうです。

例1

例えばあらかじめ被験者に「ライオン・キリン・ゾウ」といった単語を見せておき、
→「スピードが早いものを教えてください」と聞く
→被験者は「チーター」とか「馬」とか答える

(スピードが早いものは他にも、光とか新幹線とか色々ある)
出典:自分を操る超集中力 No.543

例2

直接 高齢者や老人という言葉が1つも出てこないにも関わらず、あらかじめ高齢者という概念をイメージさせる先行刺激を与えると、歩く速度が遅くなるという行動につながった、という実験がある

出典:自分を操る超集中力 No.543

この2つの実験、すごいですよね😲‼️

暗示とか思い込み、意識って、本当に大きなパワーがあるんだなと思います😲

これらの実験からもわかるように、どこに意識を向けているかによって同じ時間、同じ作業をしていても成果には大きな差が出るそうです。

どうせ同じ作業をするなら、何か楽しみや目的をもってやりたいね😊

これを集中力に応用すると、自分がどのくらいの時間、どのような環境でいると集中できたのかを記録すること。

これを繰り返すうちに、脳にプログラミング効果による暗示がかかり、その環境、その時間帯には自然と集中できるようになるんだそうです✨

ものを減らす・専用の部屋をつくる

掃除・片付け・断捨離は 非常〜に強力な開運方法と、昔からよく聞きますが、やはりメンタリストDaiGoさんも おすすめされています。

まず第一に、ものの所有そのものを、少なくすること

そして次に、用途別に部屋を分けるのがいいのだそうです。

  • 仕事部屋
  • 寝る部屋
  • ひたすらくつろぐ部屋

などなど。。

確かに、分けると自然に集中できそうですもんね💡

今は分けることができていませんが、将来は必ず、そのようなお家を住めるようにがんばろう🐱💕

目のストレッチを行う

目のストレッチ

まぶたをギュッと固く閉じ、その後開く。
これを数回繰り返した後、次に眼球をゆっくりと上下左右に動かす。
これを3セットほど行ったら、仕上げに眼球を右周りに1回転、左周りに1回転、ゆっくりと円を描くように回す。

出典:自分を操る超集中力 No.1628

この体操で、目の周りの筋肉がほぐれて疲れが取れるだけでなく、まばたきをすることで乾燥していた眼球に 潤いを取り戻す効果もあるのだそうです👀😊✨

パソコンやスマホが大好きなので、目の健康には本当に気をつけたいです。。!✨

まとめ

メンタリストDaiGoさんの「自分を操る超集中力」を読み、今後以下のことを意識していこうと思います。

  • 自分がどのような環境で、どのくらいの時間集中できたか、記録をつけておく
  • ものをできる限り買わない・所有しない・本当に好きなものを買う
  • 目のストレッチをこまめにやる

ものをなるべく所有しないって、墓(ぼ・収集癖のある星なのです)もちの人間としては 中々難しいことだけど、スッキリした家を目指していきたいと思います😂✨

 

それでは今日はこの辺で、
またね〜ほしかわみうでした( ^ω^ )🍀✨

 

※メンタリストDaiGoさんについては、他の記事でも書いていますので、よかったら読んでみてくださいね☺️🍀

【書評】メンタリストDaiGoさんの「人を操る禁断の文章術」を読んだ感想

2020-01-09

鋼(はがね)のメンタル【庚(かのえ)】メンタリストDaiGoさん・ストックデールさん・サッチャー元首相

2020-05-03

 

 

 

Sponsored Link