【アダルトチルドレン必読の本】わたなべぽんさんの「自分を好きになりたい。」を読んだ感想

こんばんは、占い師のほしかわみうです( ^ω^ )

昨日は秋分の日でしたね✨皆さま、良い連休を過ごしましたか?
今くらいの気候って、本当に過ごしやすくて爽やかで、とっても気持ちいいですよね🌰😊🎑✨

涼しくなってきましたが、体調に気をつけて、良い秋を過ごしましょうね🐱💕✨

 

さて、最近、すっご〜〜〜〜〜く!読んでよかった本がありましたので、こちらでご紹介させて頂きたいと思います✨

こちらの本、

全て漫画なのでとにかく読みやすくて、
アダルトチルドレン(機能不全の家庭で育った人)や、
自己肯定感が異様に低い人

にぴったりの本なんです。゚(っ゚´ω` ゚c)゚。‼️✨✨

もう、ひとつひとつの描写がとにかく共感できて、(そうそう!!)と、何度もうなづきながら読みました。。笑

(今は私は大分自分のことが好きになってきましたが、過去の残骸が色々あるので、ずっとこうやってセルフセラピーを色々と試しているのです)

著者のぽんさんにとても共感するとともに、(これは絶対に私もやっていこう!)と思うことがとてもありました。

全部よかったのですが、特に印象に残った点、感想を書いていきます☘️

小さな頃の自分に声をかけ続ける

 

育った家庭環境からメンタルを病んだ人の癒し方法として、‘小さな頃の自分に声をかける・対話する’というものは、今まで存じ上げてはいました。

何となく自分なりに実践していたこともあったのですが、今ひとつ落ち着いて対話できていなかったのです💦

ぽんさんのこの本の素晴らしいところが、小さな頃の自分と対話する・癒していく様子が 凄くリアルに伝わってきて、わかりやすいことです。

あんまり内容を書くとネタバレになってしまうので書きませんが、とにかく読んでみてほしい😭😭😭

ここまで共感できるのは、何よりぽんさんが実体験から基づいた細かい心情を、細かく細かく、優しく書いてくださっているからなんですね。

(小さな頃の自分を癒していくって、こういうことなんだ)と、すっごくよくわかりますよ。。✨✨

※ぽん様の体験が結構強烈なので、苦手な方は読まないか、ゆっくり読み進めてみてください

小さな頃にできなかったこと・してほしかったことを叶える

小さな頃にしてほしかったこと・できなかったことを叶えてあげる、というのも本当にぐっときました。

ぽんさんは 凝ったおやつを作ってみたり、ほしかった色鉛筆をそろえてみたり、着てみたかった服を着てみたり、いろんなチャレンジをされてきたそうです。

この「大人になってからの再チャレンジリスト」が本当に共感しすぎて、(これ絶対私もやってみよう。。!昔できなかったことを、これから叶えてあげよう。。!!)と熱く思いました😭✨

不幸グセをやめる

これ、アダルトチルドレンあるあるなのですが、

自分はちゃんとした家で育っていないし、幸せな人生を送れるはずがない
私には価値がないから粗末な扱いを受けて当然
幸せを受け取る価値がない
どうせ何やっても不幸になる

無意識に思っていたのです🙀
(今考えると、とんでもないことを信じていたなと思います)

今はかなりこの無意識な価値観は良くなってきましたが、本当に根強く刷り込まれた感じだったので、本当にひどい過去だったな。。。と思います。

出典:「自分を好きになりたい」p60より引用

しかし、いい加減もう幸せに生きていきたいですし、自分を幸せにする価値観を採用していきたいです。

ぽんさんの旦那様が本当に素晴らしくて、こんな名言を仰っています。

出典「自分を好きになりたい」p94より引用

過去の憎しみとか悲しみ・恨みは山のようにありますが、許さなくてもいいから、自分の幸せはしっかり受け取る必要があると、とても感じました。

やっぱりいつまでも過去に引きづられるのは、あまりにももったいないですからね。

ほめ言葉をちゃんと受け取る

ほめ言葉って、本当に受け取るのが苦手で、断固として拒否するクセが今までありました。。😹

ほめられても何か裏があるんじゃないかと思ったり、本当はそんなの思ってないでしょとか考えてたんですよね。。🙀💦

まさに、こんな感じでした↓💦

出典:「自分を好きになりたい」p62より引用

卑屈さとか劣等感が物凄くて、ほめてくださる方のシンプルな好意を、受け取ることができなかったんですよね😿

今は大分受け取ることができるようになってきましたが、これからも引き続き、ほめられたら素直に受け取ろうと思います。

まとめ

わたなべぽんさんの「自分を好きになりたい。」は、本当に本当に、読んでよかった本です。

  • 過去の自分を癒す
  • 過去にとらわれずに、自分は幸せになっていい存在なんだと許可する
  • 過去に自分ができなかったこと・してほしかったことを叶えていく
  • 自分を幸せにする価値観を採用する

という点において、本当に共感と、実践していきたいと思うことばかりでした。

本当に、何回も何回も読み返したいと思います。

過去の自分を癒したい、そしてこれからは自分を好きになり、幸せを受けとっていきたいと思う方は、ぜひ読んでみてください。

本当に癒されますので。。(;;)!!

ということで、今日はこの辺で失礼します✨
またね〜、ほしかわみうでした( ^ω^ )☘

 

  

Sponsored Link