交流が制限されると内省が深まり、自分が確立できる

こんにちは、占い師のほしかわみうです( ^ω^ )

もう4月になりましたね😲‼️
今年はいつも以上に爆速に過ぎていく感じがしていて、何なんだろう、この速さは😹

今年も1/4が過ぎましたので、やりたいことを今一度ふり返り、一つひとつ着実に進めていきたいですね✨

暖かくなってきてホッコリ❤️

さて、春になり人出が増えてきたものの、まだまだウィズコロナ時代は続いていますね。

早く落ち着いてくれることを願っているのですが、この「強制的に自分を見つめることを促されること」について、四柱推命的に考えてみたいと思います。

結論から言うと、タイトルの様に「人との交流が制限されると内省が深まり、自分が確立できる」となります。

それでは、お話を進めていきます☺️

人との交流は内省・勉強を阻害する

「財(人脈の星)は印(知性・考えること)を剋する」というものがあります。

図にすると、以下の様になります。


四柱推命でよく言われることなんですが、「学生時代、特に受験勉強時代に 財星が回ってくると、遊びに目がいき勉強に集中しにくくなる」というものがあります。

これは「財は印を剋する」を表していて、シンプルに「人と交流してばかりいると、内省や勉強がしにくくなる」ということを意味しています。

交流は時に楽しいけど、そればかりだと自分に集中しずらいのです

強制的に自分を見つめることを促される時代、だからこそ

「自分を徹底的に見つめる」をこれほどまでに、世界規模で促される時代って、本当に初めてのことですよね。

元々一人行動が好きな人にとっては より健康さが増す時期となっていますが笑、

傷官もちのウィズコロナ時代

2021-01-14

人との交流が好きな方・寂しがりやな方にとっては、不安や寂しさを感じることも多いと思います。

最近つくづく感じるのは、

いろんなハウツーや啓発を追うのもいいけど、結局一番安心できて信頼できるのは、自分が素直に感じることだな(結果、失敗することも含めて)’

ということです。

 

皆さまも尊敬する人とか、憧れる人の情報を追い続けることって誰しもあると思うのですが、ずっとやっていると疲れてくることってないでしょうか。

美宇は、疲れます。
どんなに憧れる人であっても、自分ではない人のことばっかりみていると、疲れる。

もちろん、参考にすることとかはたくさんあるのですが、その人はその人だもんね。

命式が違うし、育った環境もDNAも違う。

結局のところ、自分が求める答えって 自分が一番知っているんだと思います。

でもそれを認識しちゃうと

今までの自分を激変させないといけなくなったり、
人間関係を激変させないといけなくなったり、
慣れた快適な環境から飛びださないといけなくなったりする。

怖いよね。本当に怖い。

別にガラッと変える必要もないし、徐々にやっていけばいいことなんだけど、安定思考が強ければ強い程、恐怖に感じる。

 

でもそれも、怖くてもやっぱり自分が勇気を出して、一歩を歩み出すしかないよね。

だって自分の人生なんだもん。

こうやって強制的に一人になる時間が増えるからこそ、自分としっかり対話して、自分に素直になりたいですよね。

もうやりたくないことはやらなくていい、

義理や惰性の付き合いも、愛想笑いもやめる。

頑張りすぎたり真面目に生きるのももう疲れすぎたから、
もうこれからは頑張らない自分でマイペースに生きていく、

それでいいんだと思う。

だって、自分は人の期待にこたえるために生きてる訳じゃないからね。

 

そうやって、まずはやめる・捨てることから、
肩の荷をおろすことから、
今までの自分をいたわることから、

しっかりとやっていきたいですよね。

 

そうやって自分と向き合ったり、好きなことを勉強することによって、自分が確立されていくんだと思います。

まとめ

  • 交流が制限される今だからこそ、自分をしっかり見つめる・勉強することができる
  • 自分を確立するには、やめる・捨てる・今までの自分をしっかりいたわる事からやっていこう

というお話でした☺️☘️

 

まだまだ何かとカオスな時代ですが、瞑想したり自然にふれたり、少しでもリラックスできるものを見つけて、自分と向き合っていきたいですよね☺️

美宇もカメ🐢ながら一歩一歩、歩んでいきます🐢🌸

 

それでは今日はこの辺で☘️

良い4月をお過ごしくださいね✨

またね〜、ほしかわみうでした( ^ω^ )☘️

 

【関連記事】ステイホーム関連の記事まとめ

【関連記事】風の時代の記事まとめ

 

 

 

 

Sponsored Link