まじめな人は、愚痴と文句はすぐに吐こう

(自分のnoteより転載しました)

さっき、愚痴日記を書いてみた。

イラつくことがあったので、そのまま書いてみた。

素朴な疑問で、愚痴とか文句を、人の気持ちも構わずにずーっと言う人って、どういう頭してるんだろう。って思ってた。

私は、小さい頃からそういう人間が周りにたくさんいたので、こういう人達みたいなのだけにはなるまい、と思って 愚痴も文句も吐かずに、我慢して生きてきた。

そしたら、周りにますます、愚痴や文句をぶつけてくる人が増えてきた笑。

しかも、自分の事を棚にあげて 人の批判をするような奴らばっかり。

こいつら頭悪いなぁと思いつつ、そのままやっぱり我慢してぐっと飲み込んで、いい言葉を使って笑顔でいよう、とか 綺麗事ばっかり考えて 実践していると、

(そういう綺麗事を、延々と20年やってました

さらにそういう人間が周りに増えてくる。。!!

マジで、心屋さんのこちらの記事のようになっていました😱😱😱

綺麗でいようとする汚い人

 

 

謎で仕方なかったけど、心屋さんの考え方に出会って、あえてその人達の真似をし始めると、そういう人達がどんどん減っていった。

あ、私が我慢し過ぎてたのね。真似したら楽になるよってことだったのね。って今ならわかる。

言葉の波動とか、ありがとうや笑顔や感謝の効果とか、そういう系の本は昔から散々読んでたので、読み過ぎてこじれてたんだと思う。

スピのドツボにハマるっていうの?

もう、本当に人生どうにかしたかったのよね。

 

私のようにまじめな人は、愚痴や文句・弱音は わざとでも、速攻吐いていこうね。
本当に、溜めちゃダメだよ( ;  ; )

人の気も構わず、自分のことを棚にあげて愚痴や文句や批判ばっかりずーーーっと言ってる奴、
マジで黙れ。自分の事を少しは省みよ。人の時間とエネルギーを奪うな。

以上、まじめな人が楽に生きる方法でした♡

 

※依存することなく、建設的な思考と行動ができる方の、明るい愚痴と明るい文句は、オッケー。むしろ必要なことだと思います。

 

 

関連動画です

Sponsored Link