アップルの創業者・スティーブ・ジョブズさんを、四柱推命で占います

こんにちは、四柱推命鑑定師の、ほしかわみうです( ^ω^ )

先日、スティーブ・ジョブズさんについて、ブログで少しとりあげました。

【四柱推命の基礎⑨】ない星のとらえ方

2020-02-23

ない星ではなく、ある星を徹底的に磨いて、歴史に残る偉業を成し遂げたジョブズさん。

今日は、そんなジョブズさんを、四柱推命で鑑定していきたいと思います。

スティーブ・ジョブズ氏の命式

華やかでカリスマ性があり、非常に頭がいい命式

ジョブズ氏は、自然界の性質でいうと太陽の方ですね(赤の○)🌞
太陽の方はカリスマ性があり、華やかでどこにいても目立ちます。

きもちがコロコロと変わりやすい面がありますが、本当に好きなことが見つかると、その集中力は 凄まじいものがあります。

また、非常に頭のいい、知能の高い命式をしていらっしゃいます。
頭がいい星として、

  • 印綬(いんじゅ)・・・地頭の良さ
  • 偏印(へんいん)・・・発想力・想像力・企画力・無から有を生みだす力
  • 傷官(しょうかん)・・・頭脳明晰さ・頭の回転の速さ・本質を見抜く力

この3つの星があります(水色の○)。

ですので、この3つの星が全てそろう方は、非常に頭がいい、と言われています。

また、中心星は【偏印 へんいん】です。
偏印はITの星なので、本当に星を生かしまくっておられますね✨

ジョブズ氏の五行バランス

1955年2月24日19:15  カリフォルニア州サンフランシスコ生まれ
(生まれ時間はこちらを参考にさせて頂きました)
(時差・均時差を加味して四柱を出しています)

(スティーブ‘ズ’になってますね、すみません)

ジョブズ氏は、財星・官星が陥没しているタイプです。

財星・官星 陥没型
  • カリスマ性を秘めている
  • マイペースでのんびりとしているが、物事の理解力は抜群で、それを応用していく力も持ち合わせている
  • 会社組織などの中で、人にもまれながら生きるのは得意ではなく、エンジニアなどのように資格や技能を生かした、しかも誰からも直接命令がされないようなポストについた方が良い
  • 自分が本当に夢中になるものをみつけたら、それにどこまでも邁進して、やがて頭角を表すタイプ

本当に、ジョブズ氏そのまま、という感じですね😲✨

宇宙人

ジョブズ氏は、宇宙人である、【生日中殺 せいじつちゅうさつ】です。

【絶 ぜつ】も宇宙人の星なのですが、何が違うのかというと、

  • 絶・・・自分が宇宙人だと自分で気づいている宇宙人
  • 生日中殺・・・自分が宇宙人と自分で気づいていない、宇宙人

だそうです😆

天才だけど、クズな面もあったらしい

ジョブズ氏って本当に天才なのですが、クズな面もあったようですw
ジョブズ氏のクズエピソードはこちら

この極端さ、ほんと好きですw
クズすぎてワロタw

やっぱり短所はほっといて、長所を磨くってこういうことなんだなぁ〜、とつくづく思いますね😆

40年の大運天中殺を、かけぬけてきたジョブズ氏

ジョブズ氏の歴史を、略年表にまとめてみました。

 

律音(りっちん・自分と同じ干支が巡ってくる年)の年に創業されていて、すごいなと思いました😲✨

また ジョブズ氏は、大運天中殺が20年ではなく、連続して40年続く、珍しいタイプの方です。
ピンクで色をつけているところ(↑の表)が、その40年になります。

こちらが、ジョブズ氏の10年ごとの運、大運表です。

40年のうち、入りの5年と、出の5年が要注意とされており、間の30年は、絶好調の時期とされています。
ピンクでマーカーをひいているところが、40年の大運天中殺ですね。

本当に、若年期からのジョブズ氏の凄まじい活躍は、時空を超えたような、目をみはるものがありますね。。!!✨

そして大運天中殺が終わった48歳の時に、ガンと診断されています😭

なんというか、神様からおくりこまれてきた宇宙人、という感じですね。。!😭✨

まとめ

非常に知能の高い命式で、好きなことに情熱を注ぎ続け、40年の大運天中殺をかけぬけてこられたジョブズさん。

Jobs ’って名前、本当に【いい仕事しすぎな人生そのものを、表している感じがしますね✨

好きなことと長所を徹底的に極めて、人類の歴史を変えたジョブズさん、本当にミラクルな偉人だと思います✨

美宇はApple大好きなので、これからもApple🍎を大切に、使い続けていこうと思います😊✨

 

それでは今日はこの辺で、またね〜❣️

【関連記事】ビジネス・経済界の著名人鑑定まとめ

 

 

Sponsored Link