25歳のホテル王、リテッシュ・アガーウォールさんを占います

おはようございます!四柱推命鑑定師の、星河美宇です( ^ω^ )

今日から8月ですね、暑さに負けず、お互い元気に過ごしましょうね😊🌻

今日は、25歳のホテル王、リテッシュ・アガーウォールさんを鑑定したいと思います。

最近、‘OYO’というワードを、ちらほら聞きませんか?

oyoとは、最近急激に発展してきた、インド発の格安・良質なホテルチェーンなのです。

OYOは当時19歳だったアガルワル氏が、個人経営で品質がまちまちだったインドの低価格ホテルのチェーン化に事業機会を見出し起業した。2013年の創業から2年で客室数でインド最大手になり、2017年11月に中国へ進出し10カ月でトップ10に入った。

既存ホテルやビルのオーナーと契約し、基準に合った設備・清潔度に改装、価格設定を含めたオンライン予約サービス・各種経営用アプリ・マネージャー派遣・研修などのサービスを提供する見返りに、フランチャイズ料や収益分配を受け取るモデルで成長してきた。設備投資はオーナー側の負担のため、同社は各ホテルへの設備投資抜きで大量出品が可能という仕組みだ。

同社の高速成長のカギは、ITを駆使した運営だ。約8,500人の社員のうち、700人超がデータ科学・人工知能(AI)・ソフトウエアなどのIT技術者だという。進出した地域の宿泊需要データをAIで常時分析し、すべての空室の料金を個別に常時変化させている。また、地域内での需要のミスマッチを最小化すると同時に、その地域内のホテル全体の稼働率を最大化する。さらに、経理・予約・清掃管理などホテル運営に必要な機能をスマートフォンのアプリにしたことで、オーナーはスマホ1台で経営が可能だという。

引用:HOTELIER

ホテルの中の様子は、こんな感じです。

古いホテルを買い取って→リノベーションしておしゃれにして→一定の基準を設けてオー

ナーさんの管理をしやすくして→OYOブランドを与えて、チェーン店化し→

宿泊業を一気に管理しやすくする、という流れです。

最近では ホテル業だけでなく、不動産賃貸業である‘OYO LIFE’というものも、始められています。

ツイートに書いてある‘がっちりマンデー’の記事を読んで頂くと、おわかり頂けるのですが、既存の概念になかったようなアイディアがたくさんあり、びっくりの連続でした✨

2020年の東京オリンピックでも、OYOのホテルがたくさん、日本に貢献してくださるんだろうな、と思います✨

それでは、リテッシュさんを鑑定していきたいと思います✨

リテッシュさんの命式

講座で、外国人の方の命式を出す方法を習ったので、さぁ、早速実践しよう!と思ったのですが、時柱不明なのと、インドは北半球なので、命式をさわらずに、そのままで載せます☺

およ

自然界の性質で表すと、リテッシュさんは宝石の方です。宝石の方は、努力家で繊細な性質があります。

また、リテッシュさんの命式全体を見ると、以下のような性質があります。

  • 活躍している人には非常に高確率で入る、【比肩+建禄】
  • ビジネスセンス抜群の、月柱【正財】
  • 衣食住に関連する職業につくと発展しやすい【食神】

ホテル業って、まさに衣食住そのものの仕事なので、本当に命式通りに生きてらっしゃるんだなぁ〜!!と感動しました✨

リテッシュさんの五行バランス

リテッシュさんを五行バランスで表すと、↓のようになります。

(美宇はネットがまだまだ未熟で、時間がかかりすぎてしまうので、手書きで書きます😂

字が薄かったり、見苦しくてすみません💦亀ペースで、改善していきます🐢)

三合半会が成立しており、金【比劫】と水【食傷】の五行が強い方です。

OYOサービススタート時の、五行バランス

こちらが、OYO ROOMSの略歴です。

OYO ROOMS 沿革

  • 2012年2月21日 – Ritesh AgarwalによりOravel Stays Private Ltd.設立。Oravel Staysのサービスを提供
  • 2013年5月21日 – Ritesh AgarwalによりOyo Roomsサービス開始
  • 2017年11月10日 – Airbnbのような短期間滞在者向けサービス「OYO Home」を開始
  • 2019年3月28日 – ヤフーと合弁でOYO TECHNOLOGY & HOSPITALITY JAPANを設立し日本で賃貸住宅事業開始[13]
  • 2019年4月4日 – ソフトバンク・ ビジョン・ファンドと合弁でOYO Hotels Japan合同会社を設立し日本でホテル事業を開始[14]

引用:wikipedia

OYO ROOMSのサービスをスタートされた時(2013年5月21日)の五行バランスが、こちらです。

大運・年運・月運ともに、三合金局が成立し、金の五行(リテッシュさんにとっては、自分自身)が 非常に拡大しています。

ちなみに、創業された2012年の壬辰の年も、水の五行が強まり 何かをつくったりする運気が拡大する時期です。

大運表で見ると、以下のようになります。

19歳の時に創業され、その時の大運【辛酉】は、リテッシュさん自身である【辛丑】と宿命大半会の関係になります。(ピンクの矢印

いわゆる、運気が非常に拡大していく時期です✨

今年の五行バランス

23歳で大運も切り替わり、現在25歳、今年26歳のリテッシュさんです。

今年【己亥】の五行バランスは、こちらです。

引き続き、金と水の五行が強まっています。大運表でみると、【劫財+帝王】の時期ですね。(緑の矢印

ノリにノリまくっているリテッシュさんなので、まさに‘帝旺’という言葉がぴったりです✨

まとめ

素晴らしい発展ぶりの、リテッシュさんですね✨

命式からは、年柱にエネルギーの強い星が入っているので、早い年齢から活躍する、ということが出ています。

リテッシュさんは32歳〜33歳の頃に、30年に1回の 運勢の大転換期を迎えます。

これからのリテッシュさんの発展と、運気に沿ってどのように生きていかれるのか?を引き続き、長期的に観察させて頂きたいと思います✨

これからのリテッシュさんの、ますますの発展を 心よりお祈りしています✨

それでは本日はここまでです❣今日も良い1日をお過ごしください☺✨

 

Sponsored Link