【 四柱推命鑑定 】柔道の井上康生監督が退任

こんにちは、占い研究家の、ほしかわみうです( ^ω^ )

オリンピックは実は、始まるまでは興味がなかったのですが(コラ)🤣、いざ始まって観てみると、やっぱり胸アツになりますね😿💗✨

現役選手ではないのですが、個人的に昔からとても好きな選手(監督)、井上康生監督が、退任されるそうです。

昔、井上監督が現役時代に とにかく綺麗で、気持ちのいい一本勝ちを連発する様子を見ていて、ただただ感動していたことを思い出します😭✨✨✨

こちらが、その当時の様子です😭✨✨✨

もう、本当に今見ても感動😭😭😭✨✨✨

今日は、そんな大好きな井上監督の命式を拝見したいと思います✨

井上康生監督の命式

1978年5月15日宮崎県出身

生まれ時間不明ですので、三柱にさせて頂いています。
(マニアック四柱推命様のサイトをお借りしています)

もう、全て大納得の命式です🥇😍✨✨✨

自然界の性質に例えると、【ろうそくの灯】の方で、このタイプの方は以下の様な特徴があります。

丁(ひのと)の方の特徴
  • 内面に情熱と激情を持つ
  • 謙遜が美徳の持ち主・温和で人に好かれる
  • 面倒見がよく親切・人をよく教導する性質を持っている
  • 人に合わせて対応を変えることができる・誰に対しても親切に対応することができる
  • 母性本能が強く、寄ってくる人を可愛がる

パワフルな井上監督ですが、人に合わせる柔軟性を持つ【丁(ひのと)】の方であることは、なるほどと思いました✨

人格者である【正財(せいざい)】

そして井上監督は、誰もが納得する人格者ですよね😭✨✨✨

選手を心から本当に大事にし、親身に指導する姿は、とっても伝わってきますよね。

それもやはり納得、さすがの【正財(せいざい)+帝旺(ていおう)】をお持ちの方でした😭✨
オレンジの◻︎

【 正財+帝旺 】はつまりは【 優しさの王様 】ということです✨

月柱帝旺でゴリゴリに強い、天下をとる人である上に、優しさまで王様だなんて😭✨✨✨

凄く井上監督らしい命式だなと感じます😭✨✨✨

〜正財・まごころの人〜「夜回り先生」水谷修先生を鑑定します

2019-06-08

帝旺の凄さについては、こちらです↓✨

トップに立つために生まれてきた♡劫財・帝旺(ごうざい・ていおう)

2020-01-14

身体能力が抜群な【偏官(へんかん)】(赤い○)があることも、とても大納得ですね💞✨

井上康生監督の運勢

10年ごとの運、大運を拝見します。

井上監督は今年43歳、【辛酉(かのととり)】の大運にいらっしゃいます。

現役時代は午・未が巡ってきており、元々 身旺である井上選手が、さらに極身旺の方となっています。

30歳の時に現役引退を発表され、元々その圧倒的なポテンシャルの高さから総合格闘技への転向が期待されていましたが、指導者への道を選ばれました。

指導者になるための留学をされたということですが、この時期に【沐浴(もくよく)】が巡っているのは、凄いなぁ・・・!本当に四柱推命、当たるなぁ・・・!!と感じました。

人脈の星である財星(正財・偏財)が巡っている時期に、多くの人と関わる指導者を選ばれたことも、とってもピッタリな道ですよね。

何といっても【 正財+帝旺 】の方。
財星が巡ることによって、さらに優しさや奉仕精神にあふれて、強さと優しさにあふれた指導者であった井上監督に、もう感無量です😭😭😭✨✨✨

まとめ

井上康生監督、現役時代から現在まで、本当に素晴らしすぎる柔道と心を見せてくださり、本当にありがとうございました😭🙏✨✨✨

そして監督も選手の方々も、本当にお疲れ様でした😭✨✨✨
メダル獲得、本当におめでとうございます🎊✨✨✨

監督と選手の方々の、これからのますますのご活躍を 心より応援しております😊✨✨✨

 

 

Sponsored Link