平和の星と、動乱の星

こんにちは、四柱推命鑑定師の、星河美宇です( ^ω^ )

今日は、平和の星と、動乱の星について書いていこうと思います。

あなたはよく、こんなことを思ったりしないでしょうか?

ハムさん
一体この人はどうして、いつも穏やかであんまり怒ったりしないんだろう?
安定思考でもあるな。。いい人だなぁ。。!
考える人
一体この人は、どうしてこんなにいつも、挑戦的だったり、ちょっと攻撃的・積極的なんだろう?
ちょっとキツイ性格のところはあるけど、果敢にチャレンジしていくところって、カッコイイなぁ。。!

な〜んて。

これは、命式に入っている星をみると、一目瞭然のことなんですよ✨

結論から言いますと、

平和の星=平和で安定思考・優しい・穏やかで変化の少ない環境で力を発揮する

動乱の星=積極的・挑戦的・果敢にチャレンジする・変化が激しく競争社会や不安定な環境で力を発揮する

です✨

これからその特徴と、どう生かしていけばいいかを、解説していきますね✨

自分の命式を調べる

ご自身の命式がお手元にない方は、下記サイトから調べることができます。
スクショして、戻ってきてね〜🌟
(フォーチュンジュエル様のサイトをお借りしています)

自分の命式を調べる

ピンクの◻︎に書いてある星を、チェックしてみてくださいね✨

平和の星

平和の星というのは、食神・偏財・正財・正官・印綬のことです♡

平和の象徴、ハトさん✨

これらの星が多めに入っている方は本当に優しくて、自然に人に合わせることができるし、一緒にいてホッコリするんですよね〜☺️🍀♨️

平和の星のメリット

  • 優しくて誠実
  • 人の話をよく聞く
  • 人に自然に、柔軟に合わせることができる
  • 周りと調和したいと願っている
  • 変化があまり好き・得意ではなく、安定思考
  • 秩序が保たれる
  • 相手のためを思って行動ができる

平和の星のデメリット

  • 優しすぎて、相手に合わせすぎるところがある・八方美人
  • 優柔不断
  • 自分の気持ちを抑えすぎて、そのうち鬱屈がたまることもしばしば
  • 流されすぎるところがある
  • 変化に対応しにくい
  • 計画を立てたり練ったりするのは好きだが、行動のスピード感はあまりない
  • まじめすぎたり、保守的すぎてある種のつまらなさが漂うこともある

動乱の星

動乱の星とは、比肩・劫財・傷官・偏官・偏印のことです♡

常に心が燃えている感じ🔥

動乱の星が多めに入っている方は、まぁ正直、ちょっと性格はキツイかもしれませんw

よく怒ったり毒づいたり、イライラしたり、あと単純によく動くw

集団生活では(ちょっと。。。)ということあるかもしれませんが、チャレンジしていく姿勢や頼りがいがあるところが、かっこよかったりするんですよね😊✨

動乱の星のメリット

  • 向上心が高く、上昇志向
  • 果敢にチャレンジしていくことができる
  • 決断が早い
  • 行動力がある
  • 行動のスピード感がある
  • 無から有を生み出しやすい
  • 激動の今の時代には、ある意味有利である
  • キャラが立ちやすい

動乱の星のデメリット

  • 攻撃的になりすぎる時がある
  • 調和を乱す
  • 人の話をあまり聞かない
  • 人にも自分にも厳しくなりすぎることがある
  • ルールや縛りが多い環境にいると、生きにくさを感じることが多い
  • 突拍子もないことをよくやる
  • そそっかしいところがある・せっかち

それぞれの星の生かし方

四柱推命としては、平和の星と動乱の星の理想バランス(時柱を除いた三柱でみる場合)は

平和の星動乱の星3つ2つ

とされています。うん、確かにそうだな😆

人の長所短所って本当に紙一重で、一見 短所にみえることでも、環境や意識を変えればすぐに解決、ということは本当にたくさんあります。

以下に、それぞれの生かし方を書いていきますね🌟

平和の星の生かし方

平和の星が3つ、4つと多めの方は、人に優しくしすぎる傾向があります。

もしそれでご自分が不都合を感じることが多い場合、人にもう少し厳しくできるようになりましょう。
(不都合を特に感じない場合は、そのまんまで花丸💮だと思います✨)

ここで、美宇が大好きなテストステロンさんのツイートを載せておきますね✨

最初は怖いかもしれませんが、ちょっとの勇気を少しずつ!
まずはご自分を大切にすることから、始めてみてくださいね✨

動乱の星の生かし方

動乱の星が3つ、4つと多めに入っている人は、自分にも厳しいですが、人にも厳しすぎるところがあります。
もう少し、自己主張を抑えたり、人に優しくするようにしましょう。

それが無理なのであれば、自己主張を思いっきりできる環境に、自ら身をおきましょう。

美宇
ちなみに美宇は、動乱の星多めです。
なので変化の少ない安定した・協調性が必要な環境にいると、すぐに飽きたり息苦しくなってくる・エネルギーを持て余すようになってしまいます。
なので、自己主張を思いっきりできる・一人で行動できる環境に、自ら身をおいたタイプですw

動乱の星が多めの人って、ぶっちゃけ、競争とか勝負って、嫌いじゃないよねw😆?

競争とかっていうよりも、なんというかチャレンジしていく上での高揚感・緊張感・変化が好きっていうのもあるんだと思う。
(美宇は競争はそれ程好きではありませんが、これらのことは好きです)

人に優しくすることや協調性って最低限、身につけなくちゃいけないことだとは思うけど、
必要以上に短所を克服するってホラ、

胸クソ悪いじゃないですか。

できんもんは、できんのじゃーーーー!!!

なので多少の優しさとか協調性って、日本人であれば誰しも、元からもっていると思うので、必要以上に気にせず、

  • よきライバルがたくさんいる環境
  • タフネスな環境
  • 尊敬できる・上昇思考の人達がたくさんいる環境
  • 競争社会・勝負の世界
  • リーダーシップを発揮できる・もしくは一匹狼でいられる環境

に自ら、身をおきましょう✨

※ブラックな環境という意味ではなく、あくまでも尊敬できる・努力ができる人達を周りにおいて、自分の環境をつくるという意味です

そして、果敢に挑戦して、失敗したり疲れたりしたら、派手に負けて休みましょう。

ゆっくり休んで滋養できたら、また挑戦していけばいいのです✨

まとめ

あなたは平和の星と動乱の星、どちらが多めに入っていましたか?

平和な星が多めの人は変化の少ない安定した環境に、
動乱の星が多めの人は、変化が激しい、良きライバルのいる競争社会・勝負の世界に

身をおき、研鑽しましょう。

ご自分にあった環境で、少しでも自分らしく、楽に楽しく生きていきましょうね😊✨

それでは本日はここまでです🍀
本日もお読みいただき、ありがとうございました🍀星河美宇でした( ^ω^ )

 

Sponsored Link