星河美宇、メンエス嬢になりました。

こんにちは、四柱推命鑑定師の、星河美宇です( ^ω^ )

突然ですが、星河美宇は最近、メンエス嬢になりました。

メンエスとは
  • メンズエステ の略(男性専用)
  • 完全個室のマッサージサロン
  • 全身オイルマッサージを行う

お店用写真を撮る美宇

水商売は12年ぶりで、本当に久しぶりです。

22歳頃、(もうこの世界には戻ってこないだろうな。。)と思っていたので、またこの世界にいることに、自分の魁罡(かいごう)らしさを感じます。

※魁罡・・・普通の世界で生きにくく、特殊な世界において花が開きやすい星

本日は、なぜ水商売をやるに至ったのかについて、書いていこうと思います。

メンエスを始めた理由

お金のため

一番は、やはりお金のためですね。

美宇は30歳の時にブラック企業を退職してからは、バイトや派遣で暮らしていました。

シンプルに、心身ともに異常に弱っていたのと、社会不適合すぎる自分を見つめて、これからどうしようかと、療養 & 試行錯誤しながらゆっくり進んでいた、という感じですね。

途中で心屋や占いと運命的に出会い、自分が進む道というのがわかった訳なのですが、

  • フルタイムバイト・派遣(もしくは、フルタイムに近い時間)
  • 無料鑑定・もしくはほぼ無料に近い値段での鑑定
  • 隙間時間は全て、ブログや発信活動に費やす日々
  • 占いの研究

これらをこなし続けるだけの体力が、私にはもうありませんでした。

毎日吐きそうになりながら・めまいがしながらブログを書いていましたが、これはもう、自分はやはり普通の会社で働くとか、独立をきれいに進めていくというのは完全に諦めて、体力をとにかく温存して、自分の仕事にエネルギーを注いでいきたいと思ったのです。

自分の全てを肯定したかったため

私は20歳前後に生活費と学費を払うために水商売をしていましたが、そのことによってたくさんのものを失い、同時にたくさんのものを得て、陰と陽をめまぐるしく体験してきました。

友達や彼氏に正直に話すことによって 手の平を返した様に嫌悪され、こっぴどく振られたり
嫌われたりと、散々嫌な思いもしてきました。

他にも偏見や差別・好奇の目といったものは、言い出せばキリがないくらいに溢れ出てきます。

しかしながら今更それを言ったところで何にもなりませんし、私はそのことによって自分が傷ついたり、疲れてしまうこと自体に、もう心の底から うんざりしているんですね。

  • 我慢
  • 自己犠牲
  • 自分を隠す・抑えること
  • 自分を偽ること・いい人を演じること
  • 自分に嘘をつくこと
  • いる場所によってキャラを使い分けること
  • 世間の価値観に合わせて生きること
  • 自分が悪いと 自分責めばかりすること

これらを20年程、うんざりする位やってきて、もういい加減、自分らしく生きていきたいと心から願うようになったのです。

メンエスのことも公表するか迷いましたが、私は星まわり的にも人生の波が激しく、失敗や挫折・自分のダメな部分や成功も、全てをネタにしていく方が、結果的によいと感じているため、書くことにしました。

 

そして何より、人にどう思われるかどうかというよりも、
自分自身が、自分の過去もダメなところも弱いところも、全て受け入れ、肯定してあげたかったんです。

水に縁がある年まわりなため

私は四柱推命でいうと水の人にあたります(壬)。

去年〜今年は私にとって、水の運気が 非常に強くなっている年です。
(34歳からずっと水が強くなってるけど、去年と今年は特に強い)

さらに、34歳からの10年間は快楽や性・出産を表す食神がきています。

私は若いと言える年齢ではありません。しかし、年齢を言い訳にしたくはありません。

自分がメンエスで売れるかどうかは別として、

トラウマで仕方なかった水商売というものに対して、記憶をHappyなものにぬりかえたい、

と思ったのです。

いい機会だと思って、挑戦することにしました。

まとめ

朽ち果てようがノロかろうが何だろうが、泥臭くてもやっていこうと思います。

水商売をあがって、占い師+WEBデザインで食べていけるようになるのが、現在の目標です🐱✨
私は不器用で要領は悪いけど、私なりにがんばっていくので、皆さま応援していただけると嬉しいです🐱✨

ということで、引き続き、メンエス嬢占い師・星河美宇をよろしくお願いいたします😊✨

 

 

Sponsored Link